page top

お見積りフォーム

お見積りフォーム

下記フォームより「英文校正」「和文英訳」「英文和訳」「テープ起こし」及び「大型ポスター印刷」の見積依頼を承ります。必要事項を記入し、校正用ファイルを添付して送信してください。
なお、お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

お電話は0263-37-5280

見積希望項目(必須)
お名前(必須)
フリガナ(必須)
所属機関
E-Mail(必須)

確認のため、もう一度ご入力ください。
郵便番号
ご住所 都道府県
電話番号
英文校正の見積内容に関する詳細
英文添削(英文内容を和文に合わせる作業)を希望の方は英文と和文のファイルを、それ以外の校閲を希望される方は英文のファイルを一緒に送信してください。
英文原稿には「欧米フォント」のみを使用し、「日本語フォント」は使用しないでください。
希望サービス(必須)
専門分野
Abstractの単語数
または文字数上限
  
単語数または文字数の上限ありの場合
下記を単語数または文字数の上限に含めますか
キーワード:   
タイトル :   
著 者 名:   
所   属:   
リファレンスを
校閲範囲に含めますか
  
前回の案件番号

再投稿等の目的で、校閲済みの原稿にお客様側で再変更が行われたような場合は「前回の案件番号」をご記入ください。
前回納品時点のファイルを、お客様の変更・追記後の内容と比較し、状態を把握してから、特別割引料金にてお見積りいたします。(投稿先の変更も問題ありません)
※前回の案件番号が不明の場合は、新規取扱料金となることもあります。
和文英訳の見積内容に関する詳細
和文英訳を希望の方は、日本語原稿のファイルを一緒に送信してください。
希望サービス(必須)
使用目的

【契約書の英訳にはご注意ください】
日本法人の間で使用する契約書と、日本と海外の法人の間で使用する契約書では、準拠法(契約内容の根拠となる法律)が、同じ日本法である場合でも「体裁」がことなります。海外法人との契約に使用するなら「準拠法」「合意管轄」「ウィーン条約除外の条項」「法の抵触に関する原則の除外」等の追加が必要になります。また、英語版を正本とする場合、日本語版を正本とする場合も体裁は異なります。
大変複雑になりますので、お電話でご相談ください。
専門分野
Abstractの単語数
または文字数上限
  
単語数または文字数の上限ありの場合
下記を単語数または文字数の上限に含めますか
キーワード:   
タイトル :   
著 者 名:   
所   属:   
リファレンスを
英訳範囲に含めますか

  

※当店でリファレンスの文献名を日本語から英語に翻訳する場合は逐語訳になります。
海外発表済みの日本の文献では既に正式な英語表題が決まっている場合がありますが、その調査は困難なのでお受けしていません。従って当店の英訳による表題と既に発表済み文献の英語表題が不一致となる場合があります。予めご了承ください。
英文和訳の見積内容に関する詳細
英文和訳を希望の方は、英文原稿のファイルを一緒に送信してください。
希望サービス(必須)
使用目的

【契約書の和訳にはご注意ください】
英語圏で本社と代理店間で使用されている契約書を和訳しても、そのまま日本国内で日本本社と国内の代理店間の契約書としては使用できません。準拠法(契約内容の根拠となる法律)が異なるからです。
大変複雑になりますので、お電話でご相談ください。
リファレンスを
和訳範囲に含めますか

  

※当店でリファレンスの文献名を英語から日本語に翻訳する場合は逐語訳になります。
テープ起こしの見積内容に関する詳細
希望サービス(必須)
使用目的
データの状態 録音状態(屋外/室内など)やデータ形式等について可能な範囲でご記入ください。
大型ポスター印刷の見積内容に関する詳細
大型ポスター印刷を希望の方は、原稿と校正用データ(JPEGまたはPDF)を一緒に送信してください。
データ作成環境(必須)   
使用アプリケーション(必須)
原稿サイズ 作成した原稿のサイズをご記入ください
タテ cm × ヨコ cm
出力サイズ(必須) ご希望の出力サイズをご記入ください
タテ cm × ヨコ cm
用紙選択(必須)
希望納期(必須)

当店はお客様からご提供いただく個人情報等を、法令に定める場合を除き、お客様の事前の了解なしに第三者に開示することはありません。
当店はお客様からご提供いただく個人情報等を以下の目的に使用します。

  • お問い合わせへの回答
  • 当店からの情報提供
  • サービス情報のご案内
  • サービスに関するご意見のお願い
  • 統計資料の作成

個人情報の開示・訂正・利用停止をご希望の場合は上記フォームよりご連絡ください。