page top

英文校正(英文校正・翻訳)

英文校正

当店の英文校正はご利用いただいたお客様から高い評価をいただいております。
医学、医用工学、生物学、生命情報工学等の修士、博士号を持つ元研究者であり、日本人の英語を熟知している米国、英国人のプロフェッショナルな校正専任者が担当していますので、スペルや語法の訂正のみならず、専門的な文章表現のブラッシュ・アップまで行う、より的確で一歩踏み込んだ校正が可能です。
論文の流れや構成を点検し、原稿がより論理的な展開になるように、また、執筆者の意図がより効果的に読者に伝わるように配慮しています。

英文校正(Copy Editing)

米国人、英国人の研究職経験者で、日本人英語のブラッシュ・アップの訓練を受けている校正専任者が担当します。
はじめて論文を書かれるお客様、あるいは、基本的なチェックに加えて論文の流れや構成までも強化したい方や、たとえばNature, Science など、国際的な評価の高い(非常に難易度の高い)ジャーナルに投稿を予定される方にはお勧めしません。英文校正プラス、又はリライトで再検討くださいますようにお願いいたします。

英文校正プラス(Substantive Editing)

米国人、英国人の研究識経験者で、日本人英語のブラッシュ・アップ訓練を受けた校正専任者が担当します。海外の学会誌への投稿論文の校正作業として、自信をもってお勧めいたします。語法に間違いはなくても、米国人、英国人にとって「不明瞭な箇所」は変更案を提示し、指示に従って書き直された箇所は再校正をいたします。(再校正は基本的に無料ですが、多少の追加料金が発生する場合があります)
超一流誌、サイエンス・ネイチャー等への投稿では、お客様のオリジナルの英文原稿のレベルにより「英文校正プラス」の仕上げで十分な場合と「リライト」仕上げが望ましい場合があります。

英文校正サービス比較・料金

  英文校正 英文校正プラス
チェック項目 文法、明瞭さのチェック 文法チェック、明瞭さ、論文の流れの改善
料金 ¥800(税込¥864)/100単語(投稿規定を参照しない) ¥1,600(税込¥1,728)/100単語(投稿規定を参照しない)
¥1,800(税込¥1,944)/100単語(投稿規定を参照する)
納期 3日~8日
こんな方におすすめ ・英語論文の執筆・投稿の経験を十分にお持ちの方
・表現方法にはあまり手を加えず、英語の明快さを高めたい方
・英語論文の執筆・投稿に不慣れな方
・英文チェックに加えて、論文の流れや構成を強化したい方
・国際的に評価の高いジャーナルに投稿される方

※再校正は変更内容を検討して最大20%まで値引きして見積もります
※英文校正(Copy Editing)では、投稿規定を参照することはできません。ご了承ください

お見積りフォームへ

【Copy Editing】
英文校正は、欧米の英文校正業界が定義するCopy Editing(コピー・エディティング)」と呼ばれる校正で、主に英文を言語的な側面から点検します。 文意や論文の構成を保持ちながら、英語の正しさ、表現の明快さ、読みやすさをチェックして、内容に集中して論文を読むことができるよう校正します。

【Substantive Editing】
英文校正プラスは、欧米の英文校正業界の定義するSubstantive Editing(サブスタンティブ・エディティング)」と呼ばれる校正です。言語的側面からの修正に加えて、論文の流れや構成を点検し、原稿がより論理的な展開になるように、また、執筆者の意図がより効果的に読者に伝わるように書き直しを行います。

※リライトも広義の Substantive Editing ですが、競合他社のものより大幅な訂正があり、オリジナルの英語レベルが低い場合は原文が消滅することもあります。反面、英語での執筆に長けた方のご依頼では、リライトと英文校正プラスで差があまり出ないことも想定できます。リライトについて詳しくはこちらをご覧下さい。

お見積りフォームへ